キャットドア破損 

夜中に何か大きな音がしていたなぁと
朝、部屋と廊下を繋ぐキャットドアが破損してました。

キャットドアを設置するにあたり
加工のし易い断熱材を使用していた為
猫のわんぱくモードで暴れている時に
キャットドアを高速で通り過ぎて、激突、破損です。

もう暖かい季節になってきたので、一旦取り外して
また寒くなってきたら、キャットドアの取り付けを考えます(´・ω・`)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tediumdiary.blog6.fc2.com/tb.php/3092-f930fd8e